So-net無料ブログ作成
大会観戦 ブログトップ

第一回PWC2011.01.22レポート [大会観戦]

PWC行ってきました。覚えている限りのレポートをします。
※一個人の観戦記録であることをご承知おきください。
  1/23写真を3つ追加しました

8時20分頃に現地に到着。
スタッフの方から挨拶、整理券をいただく。
チケット販売開始は9時30分からということでそのまま待機。

待機中にGM(わいん)ぜりーさん、みつばさんを見かけました。
GMさんはみつばJAPANユニフォームを着ていました。
タイ、アメリカ、韓国の代表と分かる服を着た方々が
会場へ入っていくのもみかけました。

9時30分過ぎにチケット販売開始。
パスポートと缶バッジ.jpg
B2ポスターと紙袋、缶バッジ5個獲得。
物販整理券は最も早い12時からでした。
ここで入場開始の12時まで再び並んで待っていれば
物販が有利になるようでしたが私は時間つぶしへ。

12時少し前に再び並びました。前に数十人いました。
並んでいる人の中には日本人でない方もいました。

12時過ぎに入場開始、まだ座席には余裕があったので
マグカップ.jpg
物販へ並びマグカップ獲得。お楽しみ袋は私の10人くらい前で
大小共に売り切れました。

真ん中あたりの座席に座り13時になると・・・
見知らぬ女性の方とPJCライセンスプレイヤーのがん太さんが登場。
女性の方は特に自己紹介しませんでしたが
がん太さんが一度だけ「おおばさん」と呼んでいたように聞こえました。
はっきりとしたとても聞き取りやすい声で司会慣れしている感じがしましたが
パンヤのことは詳しく知らないようでした。

PWC開会挨拶にNtreev社長さん。
日本語と英語の訳が映像についていました。

続いて団体戦選手紹介。
アメリカ代表の方は体格がよい方が多く、タイの方は選手紹介の際に両手を合わせていました。
韓国の方は全員眼鏡をしていたのが印象的でした。日本代表のいがりさんは応援メッセージが
書き込まれた国旗を羽織って登場しました。

団体戦予選のコースはWestWiz
日本VSタイ、韓国VSグローバル(アメリカ)でした。
クラブマッチ方式で9H20分で勝負!結果は・・・
日本43、タイ29で日本の勝利、韓国37、グローバル35で韓国の勝利

決勝はBlueLagoon18H40分でした。結果は・・・
日本77、韓国67で日本優勝!すごい!おめでとう!!
いがりさん選手有言実行ですね、本当にすごかったです。

いがりさん選手がBL17Hの二打目を打つときに
第5回PJCの17Hが頭をよぎったのは私だけではないでしょう。


続いてスタッフ対抗戦です。
コースはPinkWind、Front9H20分の大会でした。
結果はGMみつばさんが優勝でした。

みつばさん、夏みかんさん共に、かつて選手だったらしく
韓国からずるいと突っ込まれていたそうですが・・・
韓国以外のスタッフのプレイを見ていると
日本は頑張りすぎだったかなという印象を受けました。
優勝したスタッフの国のパンヤで獲得経験値やPPがアップする
という特典があったために頑張ったというものもあるでしょうけど。


続いて個人戦です。2戦行い累計スコアを競います。
一戦目はWhiteWizでした。がん太さんの大好きなコースだそうです。
いがりさんはほとんどチップインで-37でトップでした。

観戦していて国によるプレイスタイルの違いを感じました。
タイの選手はチャット欄に計算の数字を打ち込んでいないように見えました。
韓国の選手は通常バックスピンを日本の選手より多用しているように感じました。
また、パンヤが思うように出なくて苦戦している方もいるように感じました。
モニタはやや遠くから見る限りワイドに見えました(表示がどうなっているかはわかりません)

また、日本の選手がよく利用していたと思われる
友達チャットを定規として利用している方が見受けられませんでした。
これも日本独特の特長かもしれない、と制限したのでしょうか
(PWCルールを見返してみましたが特にその記載は見当たりませんでした)

Escキーを押したときにでる窓をスピンあわせに使用している
海外の選手はいました。私も試してみようと思います。

二戦目はDeepInfernoでした。
ここでもいがりさんはチップイン連発でした。
このプレイを見てくれればアメリカ版でチップインするとチートと
言う人も納得してくれるだろうなと思いました(笑)。

最終結果は・・・選手名(敬称略)、白W、DI
いがりさん(日本)・・・-73、-37、-36
Yosso(韓国)・・・-68
BB-Same(韓国)・・・-64
Brunel(日本)・・・-64(PP差)

会場、クライアント共に日本でしたので日本が有利なのは間違いないでしょうが
団体戦、個人戦、運営スタッフ戦全て勝利はすごいです。選手の皆さんお疲れさまでした。
他国の選手ももちろんすごかったです。画面構成上、4人までしか映らないので
他の選手がどのようなプレイをしているかもっと見たかったなと思います。

表彰式の後、日本運営の上田氏が挨拶の中で
来年もPWCを行うと宣言していました。

大抽選会では携帯ストラップ20個、ピンク&グレードルフ人形数個
ゲーム内レアアイテム獲得権利3人、みつばJAPANシャツ1つを
チケットの番号で当選を決めていました。

がん太さんがくじを引いていましたが
女性当選率が異様に高かったような気がしました(笑)

記入したアンケートを渡して帰宅しました。
F12定規の件の公式見解をしてもらえるように書いてきました。
201101221801000.jpg
パンヤMobileでPJCグランプリ2009の時と同じようなビンゴを
行っていました。左上、左下、右上の角マスは予想マスでした。
それぞれPWCの団体戦優勝国、スタッフ戦優勝国、日本選手最優秀選手を
当てるもので、全て当たりビンゴできました。

ビンゴ達成でもらえるものはゴールドカードチケット
参加賞はレインボーキャンディドロップとPWC画像でした。

今思い出せるのはここまでです。
もしこれからまた思い出したことがあったら追記します。
予想より会場は埋まらなかった印象はありますが
とても楽しめた大会でした。選手の皆さん、関係者の皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました、楽しかったです!

シーズン5や新コースの情報など、何かサプライズがあったら
もっと嬉しかったな、などと贅沢を言ったりしてもいいですか(笑)?

PWC観戦について [大会観戦]

いよいよ明日はPWCです。
公式でPWCの情報が公開されています。
PWCタイムスケジュール.jpg
タイムスケジュールはかなり前から公開されていた
アメリカ版の発表と大きくは変わらないようです。

観戦方法
・現地有料観戦(座席あり)
当日9:30チケット販売開始
(混雑状況によって整理券配布あり、配布開始は早くて8時?
チケットは1人1枚まで、全240枚、全自由席、特大スクリーンあり
チケット購入順に早い時間の物販整理券あり
PWCB2ポスター、缶バッジ6個
第抽選会参加権

・現地無料観戦(立ち見?)
缶バッジ1個(なくなり次第終了)
会場備え付けの9面モニターあり
混雑状況により入場制限あり
物販は15時以降可能

・インターネットで観戦
okome放送局(USTREAM)で配信予定
http://www.ustream.tv/channel/okomebroadcastingstation

物販については省略します。
2009PJCの時はチケット2000円で700名だったようですが
それなりに座席は埋まっていたような気がします。
今回確実に近くで観戦できる席はわずか240ということで
早めに現地へ向かって有料観戦できたらいいなと思っています。

ゲーム内特設ページにて応援メッセージを書き込めるようになっています。
昨日書き込んできました。

最新のメルマガのアンケートのお題は
「PWCで日本以外で注目している国はどこ?」でした。
韓国、アメリカ、タイという順でした。

多国籍の選手が集まって行われる大会をスムーズに進行できるのか
多くの選手のプレイをきちんとバランスよく映すことができるのか
okome放送は多くのアクセスにきちんと耐え、きちんと放送できるのか
運営さんの手腕を拝見しましょう。とてもとても楽しみです。

PWC日本代表決定戦結果 [大会観戦]

※一個人が視聴して書き込む記録です
  間違いがある可能性があることをご承知おきください
  間違いに気づいたら修正します

先ほどPWC日本代表決定戦が終了しました。
上位の結果(敬称略、合計スコア、WestWiz、DeepInfernoのスコアの順で)は・・・

いがりさん -74 -38 -36
blanz -73 -40 -33
せりえー  -71 -39 -32
Brunel -70 -36 -34

以上のようになりました。
やはり今回もレベルの高い大会でした。
今回はオートキャリパスが使えるためパワー調整に苦しむことがなく
皆さんスムーズにチップインしていたような印象がありました。
選手の皆さんお疲れさまでした。

優勝したいがりさん選手は
団体戦は必ず優勝する!と心強いコメントをしてくれていました。
来月のPWC楽しみです。

そろそろチケットなどの情報が出てきてもよい頃だと思いますが
可能な限り観戦に行きたいと思っています。

ロロのボーナスクイズ2010冬 [大会観戦]

※14:42更新UstreamのURLを貼りました
  これで海外の方も見られるのでしょうか?
http://www.ustream.tv/channel/okomebroadcastingstation#utm_campaigne=synclickback&source=http://okome.gamepot.tv/&medium=4891831

今日の14:30からPWC日本代表決定戦が行われます。
okome放送局でストリーム配信をするようなので
今回も観戦しようと思っています。

現在行われているイベントで優勝、準優勝者を予想するロロのボーナスクイズがあります。
最近あまりニコ生視聴ができていないので、それまでの知識をもとに投票してきました。
ロロのボーナスクイズ2010冬.jpg
白熱した大会を期待しています。
ロロのボーナスクイズBIG.jpg
今回は1~4位をランダムで投票するロロBIGというものもありました。

第5回PJC決勝を振り返って [大会観戦]

※11/23カテゴリを大会観戦に変更しました
先日のPJC決勝の記事や動画がアップされていたので
そのリンクを貼りつつ振り返ってみます。
※動画の方はまだ見返していないので後ほど追記していきます

OnlineGamerの記事はこちら
ImpressWatchの記事はこちら
4Gamerの記事はこちら

おすすめの記事はImpressWatchです。
記事中に「ゲーム画面をワイドモニター一杯に引き延ばして表示していたため、
日頃から4:3のモニターでプレイしている選手達にとって、勝手の違う戦いを
強いられることになったようだ。」とありました。

-yusk-選手が競技開始前にコメントしていたのはこれだったのでしょう。
私が昨年~今年にかけて関東の10前後のネットカフェで
パンヤのオフライン大会に参加してきた記憶では
パンヤをプレイしたPCのモニタはほとんどがワイドでした。

その中で4:3表示に切り替えられないモニタは1つでした。
販売しているモニタのほとんどがワイドになりつつある現在、
ネットカフェ側でスクエアのモニタを10数台用意するのは困難でしょう。
4:3表示にできるワイドモニタを用意するのは不可能ではないでしょうけど
難しい可能性は考えられます。気楽には買い替えできないでしょうし。

しかし会場が決まり次第状況を確認し、何らかの対策を講じることはできたのではないでしょうか。
GMさんは会場になるネットカフェの状況をいつ確認したのでしょう。
昨年のPJCグランプリに比べれば、パンヤが出なくて苦戦していた方は
それほど見受けられず、とても高レベルの決勝でしたので選手の皆さんの
対応力はすごいと思いますが、次回はよりよい環境を整えて欲しいと思います。

ニコニコにも動画がアップされていました。
アップしてくれた方に感謝!

選手紹介
リアル妖精の羽根やリアルセルフデザインシャツには笑いました。

一回戦ShiningSand前半

一回戦ShiningSand後半

決勝ファイナルBlueLagoon前半

決勝ファイナルBlueLagoon後半

表彰など

第5回PJC決勝結果 [大会観戦]

※11/23カテゴリを大会観戦に変更しました
※19:12若干追記しました
  聞き逃した記録が多いため、できたら後日補完します
  簡単な結果のみ書いておきます
第5回PJC決勝終わりました。
結果は・・・(敬称略)

第一戦ShiningSand決勝進出者
-38 10860PPいがりさん
-37 9796PPアンセスタ
-36 blanz
-36 ☆☆コウ☆☆
-34 -yusk-
-33 (あめ)電子くん

決勝BlueLagoon
-39 いがりさん

最終結果(2コース合計)
-77 いがりさん
-69 blanz
-67 (あめ)電子くん
-67 ☆☆コウ☆☆
-63 -yusk-
-61 アンセスタ

個人的感想
いがりさん選手はベストスコアが飛びぬけていましたが
その実力をそのまま発揮している印象でした。すごい!
キーボードでのインパクトをする方のようで
インパクトのたびに軽快な音が響いていました(笑)。

優勝後に「みんなより3倍はやってる」
「練習はうそつかない」というようなコメントをしていました。
かっこいい!

-yusk-選手はパンミがやや多めで苦戦している印象でした。
開始前に「ワイドモニターなので割り切ってプレイする」
というようなコメントをしていました。
最近はほとんどワイドモニターだと思いますが
アスペクト比固定?でしょうか、スクエア表示にもできるモニタが
あるはずですが、会場のモニタは対応してなかったのでしょうか?
(放送中の画面表示はスクエアのように見えましたが・・・)

☆☆コウ☆☆選手はやはりバックスピンの安定度がすごいなと感じました。

(あめ)電子くん選手はシーズンカップなどでは見かけたことがないような
気がしますがいきなりこの結果はすごいですね。ギャラリーも
かなり盛り上がっている印象でした。

アンセスタ選手は唯一?クーでプレイしていました。
SSはこの大舞台でベストスコアを更新とはすごいです。
BL18Hあと数秒あったらもっと上位だったかもしれません。


思い出せるのはこのくらいでした。
他に何かあったら後で追記します。

私はUStreamのほうで観戦していました。
始まりが予定より若干遅れましたがその後は
映像が途切れることもなく快適に観戦できました。

選手の皆さん、スタッフの皆さんお疲れさまでした。
とても楽しめました、ありがとうございました~!

ロロのボーナスクイズ2010Summer [大会観戦]

※11/23カテゴリを大会観戦に変更しました
ロロのボーナスクイズ2010Summer案内.jpg
明日は第5回PJC決勝大会です。
今回もロロのボーナスクイズがあります。昨年のクイズはこちら
1票目は負担なしで、2~5票目はPP消費して投票できます。
誰が優勝するのか・・・私には分かりません(苦笑)。
公式のこちらのページで選手の紹介がされています。

オフラインの実績、実際に見たプレイや動画などを考慮して
個人的に応援したい方を中心に
ロロのボーナスクイズ2010Summer投票.jpg
私はこのように投票しました。
選手の皆さんの実力がフルに発揮されるすごい大会になることを楽しみにしています。

決勝会場は秋葉原のネットカフェなので観戦に行きたいなと思いつつ
かなり混雑しそうな予感がするのでokome放送で観戦しようと思います。
okome放送局はこちら

PJC2009グランプリレポート [大会観戦]

2010.11.23カテゴリを大会観戦に変更しました
※一個人のレポートなので多少の誤表記やプレイヤー名の簡略があると思います。
ご承知おきください。写真は綺麗に撮れませんでした。
チケット.jpg
行ってきました、PJC2009グランプリ!
覚えている限りのレポートをしてみます。

開場
10時20分頃到着、すでに数十人は並んでいました。
この間にMobileビンゴでスピーダ勝者とグランプリ決勝進出者予想を。

11時会場、11時半までゴージャスさんの舞台。
・・・うん、頑張ってました(笑)。

最後のネタを「パ~ラダイス、それっ・・・・ここ!」と
両手を広げてこの会場がパラダイス!とキレイに〆てました。
okomeさんとゴージャスさんはイベントの間を埋める役にもなっていました。


スピーダー2009決勝ファイナル
進行は名(迷?)言を残したイソッチ、こと磯村知美さんと解説の(わいん)ぜりーさん。
イソッチはアリンのコスプレではなく物販にもあったTシャツを着てました。
コースはWizWiz。心憎いコース選択ですね。

レア系の装備なしの専用アカウントでサイレントウィンドは禁止のようでした。
カーブマスタリーやCPの安定剤やラキパンは使えるようでした。
選手の皆さんはやはり早くあれよあれよという間にホールアウト。
審判のはずのみつばさんが一位の方と接戦でした。
優勝者はHIOも決めていたロリコンの変神たるとんさんでした。


物販その他
売り切れ.jpg
入場時にもらった整理券に従って行った時間にはこげポンタオルとマグカップは
売り切れていたのでPJCのパンフレットとパンヤマスタリーのクリアファイルをゲットしました。

入り口正面には先日亡くなったデザイナーのSeeDさんの絵が飾られていて、メッセージを
書くためのノートがありました。素敵な絵を目に焼き付けて私もメッセージを書きました。
ノートは今日来ているNtreevの方が持ち帰る、とのことでした。
記念撮影.jpg
記念撮影のコーナーがあり、エリカとケンが並んでいて、ケンの顔の部分がくりぬかれていて
顔を入れられるようになっていました。いかがですか?と係の方に声をかけてもらいましたが
遠慮しました(苦笑)。

クーとルーシアのタペストリー販売ということでルーシアのコスプレをした方が
販促活動をしていました。被写体になっていたというほうが正しいかも(苦笑)


グランプリ決勝大会1回戦
選手紹介でサイクロンさんは上半身裸+ヘルメットで登場。引き締まったイイカラダしてました(笑)。
コースはSepiaWind。グランプリもレア系装備なしの専用アカウントで、プレイ環境の違いや
プレッシャーもあるためかパンヤショットが出なくて苦戦している方が多い印象でした。

クリック連打で傾斜を見て、打球方向を真逆にして風の角度を正確に読もうとして・・・
うん、何をしようとしているか分かる!去年に比べて少しは知識もついてるかなと思いました(笑)。
決勝進出は-33のけいじさん、yuskさん、-30のコウさん、-29のサイクロンさんでした。


トークセッション
サラミさん、みつばさん、ぜりーさん、カフェさん、
Ntreevのリュウ?さん(綺麗な女性の方)とイソッチで開始。

五周年プロジェクトの進捗について
まず、今まで実装してきたもの、未実装名ものを表示。何故かナチュラルサーバのことは
書いてありませんでした。それからリサイクルにはバランス調整にかなり悩んでいるそうです。
リサイクルの実装が遅れていることについて皆さん起立して頭下げてました。

リサイクルの方法はマジックボックスのような
アイテムから特定のアイテムに合成するタイプではないそうです。

検討中として
CPアイテム(ガチャレア装備含)やカードをポイントに変換し
そのポイントを使って希望するアイテムをもらえるようになる
とのことでした。

チャットルームのアバター追加の紹介には「パンヤ」「韓国」で検索すると出てくる方の
ブログで見覚えのあるSSが・・・。頭が大きくなったり移動速度が上がったりするそうです。
他、協力して魔王を倒すモード?やスペシャルシャッフル、カードパック第二弾の実装も
あるそうです。

送られてきた質問に答えるコーナー
GMさんってどんな人?
(でんき)カフェさん・・・コーヒー好きなので(こーひー)の絵文字を使いたかったけど文字数制限の
            ため(でんき)に。ケン使いで1W260y、EasternValleyのNPCが気になって
            眠れないそうです。

(わいん)ぜりーさん・・・(こーひー)の絵文字を(ry
             「ぜりー」は平仮名。現在はルーシア使用。ルーシアの髪型変更装備
             「ぱっつんロング」の「ぱっつん」を片仮名にすべきか平仮名にすべきか
             カフェさんと半日協議した末、平仮名にしたそうです(笑)。1W270y。

(てんし)みつばさん・・・クーの伝道師。みつばる(大会を制限時間内に回れないこと)は
              この方が語源。1W260y。一時期270yにしたけどチップイン
              できなくなって戻したそうです。

(かさ)サラミさん・・・何も来ていないようなケンの白服はセルフデザイン。初心者と思わせて
            油断させて勝つ作戦だそうです(笑)。1W260y。スピンとカーブは
            体調により変化するそうです(笑)。最近上達しているとのことでした。

okomeさんのスリーサイズは?
上から108,104,107だそうです。

パンヤの実行ファイル「ProjectG.exe」のGって何?
GMさんから(ドラクエの)ギガンテス、ギャラクシー、ゴール、ゲームポットと
ボケ意見がそろったところでリュウさんが「Golf」と返答してました。

教えて掲示板の住人に一言
いつもフォローありがとうございます!と皆さんで頭下げてました。

パンヤはアニメ化しないの?
これ見ているアニメ会社の方、よろしくお願いします!と皆さんで頭下(ry

MSNメッセンジャーにルーシアや(4コマの)藤島先生のキャラクタは追加されないの?
マイクロソフトの方、よろしくお願いします!と(ry

女性キャラクタのアンダーウェアに無駄に気合が入っている件について
今日会場に来ているNtreevのスタッフに気合入っている方がいるそうです。
あるGMさん曰くアンダーウェアは「夢」とのことでした(笑)。

音声が出るアイテムはもう出ないの?
出ます!と力強く答えてくれました。
具体的には・・・クラブやアズテック以外だそうです。
今まで吹き込んだ声とはまた違う声優さんが採用されるのも決まっているそうです。
その声優さんとは・・・!まだ言えない、ここだけの話だからブログに書いちゃだめ!だそうです。
ということで見えないように書きます(笑)。
福山潤さん、戸松遥さん、早見沙織さんだそうです。

イソッチから「私も声優なんですけど~」と突っ込みがありました。
チップインしたときに「ロングカップインで~す」とか言うアズでも
作りましょうかと冗談のように話してました。

クーとルーシアのモーション変更アイテムはまだ?
クーのは次回メンテ時に実装されるそうです。
イメージ画像から察するにクー自らが大砲になって飛んでくる感じでしょうか(笑)
ルーシアはもうしばらくお待ちください、とのことでした。

最後にリュウさんからこれからもパンヤをよろしくお願いします、とのことでした。


レディース大会
当日に選手募集で10人揃うか不安だったそうですが、10人揃ったようです。
はじめに選手紹介。顔ぶれを見ているとパンヤは年齢性別関係なく多くの人が
遊んでいるんだなと実感しました。紹介時のぜりーさんの顔が若干赤く見えました(笑)。

コースはIceSpaFront9H。
ガチャレア衣装で固めている方から初期クラブを使っている方までさまざまでした。
1Hでトマを打ってゴージャスカットインが出てドッと笑いが起きてました。
衣装やアイテムに制限がないので華やかな印象がありました。

チップインもいくつか見られ、スパイクでビームに当たって
BSでカップインしたときには大きな拍手が起きていました。
一位の方のスコアは-19、PP4609でした。


グランプリ決勝ファイナル
開始前の選手の動きを見ている限り、マイマウスやキーボードを持参しているようでした。
コースはEasternValleyとDeepInferno。2コースの合計スコアとPPを競います。
開始前にサイクロンさんが「パンヤ出ればチップできるからパンヤ出せるように頑張る」と
コメントしていたのにぜりーさんが「かっこいい!」と絶賛していました。

決勝大会もパンヤショットが出ればチップインだけどパンヤ出なくてリカバリーという展開が
目立ったような気がします。その中でもサイクロンさんのDI6Hの素BIはしびれました、すごい!
詳しい経過は正直よく覚えていません。

優勝は2コース合計-62、17722PPのyuskさんでした。去年に続いて二連覇ですね。


大抽選会
デザイナーの方のサイン色紙、はじめてキット、PSP版のサントラ、PSP版限定版、韓国海苔(笑)
などの商品の最後にサラミさんが「ゴールデンツインフェザー、クロポン」と言った直後のどよめきと
「・・・以外のレアアイテムを1つ差し上げます」と言った直後の皆の脱力が印象に残っています(苦笑)。

こんな感じです。
後で何か思い出したことがあったら追記するかもしれません。

選手の皆さん、関係者の皆さん、お疲れさまでした。
行ってよかった!楽しかったです~!

ロロのボーナスクイズ [大会観戦]

2010.11.23カテゴリを大会観戦に変更しました
いよいよ明日はPJCグランプリです。
集めたクリスタルでロロのボーナスクイズに投票してきました。

誰が優勝、準優勝になるのか・・・私には分かりません(苦笑)。
(私の視点から)今年活躍なさっていた方であること、オフラインの実績があること、
個人的に応援したい方であることを含め、私は以下のように投票しました。
PJC2009投票3.jpg
体調も悪くないので明日は観戦できそうです。
素晴らしいイベントになると期待しています。

ゲームポットフェスタ2009 [大会観戦]

2010.11.23カテゴリを大会観戦に変更しました
今年もあります、ゲームポットフェスタ!
PJCのページからとりあえず応募してきました。

昨年の秋に本格的にパンヤにハマって昨年のフェスタには
参加していたのでそのときの記憶をたどってみると・・・

昨年のフェスタはこのような記憶があります
・入場無料、来場特典にルーモ(PPボーナスある、文字書き込めるマスコット)
・FEZなど他のゲームと同じ会場で、イベントは時間ごとで違うゲーム
・PJCスピーダー&グランプリ決勝とムービーカップ
・ポスターなどの物販がすごく混んでいた

今年は
・入場料2000円、700名限定(応募多数の時は抽選)
・来場特典あり(こげポンタオル、こげポン、オリジナル称号)
・パンヤのみのイベント(他のゲームとは日が異なる)

こんな感じですね。
一昨年は1000円(先行チケット販売で800円)で、来場特典に
1000円分のウェブマネーだったようですが果たして今年は・・・
公式ページには「スペシャルな来場者特典」とありますので
期待したいところですが・・・うーん。

と書いていたら情報出てました。
こげポン、コントロール+1、スピン+5、見た目こげ茶色。
黒ポン欲しい人のために作った苦肉の策という感じがしますけど
他のスピン重視装備と組み合わせれば結構なスピンを得られそうですし
カーブ重視でも十分のスピンにできますし、見た目が可愛げでいいですね。

あと興味があるのは飛び方ですが、こればかりはゲットしてみないと分からないですね。
黒ポンのようにクルクル回りながら飛んでくれると嬉しいですが、果たして・・・
(PJCページによるとげポンは半年後に一般販売も検討しているそうです)

あとこげポンタオルと「PJC2009」というオリジナル称号。
気分だけでもランカーさんになれるかも(笑)

ポイント目的で他のゲームに登録し、ちょこちょこログインしていますが
今のところ他のオンラインゲームにまで手を出す気にはなれないので
パンヤのみになっているのはありがたいですね。

今年の新ポイントはトークセッションでしょうか。
開発のNtreev社の方が参加してくださるそうで、新しい情報を聞けそうです。
質問内容を11月26日(木)定期メンテナンス後より、 ゲーム内「パンヤセンター」
で募集してくれるのもいいですね。個人的には・・・
ロロのプレイヤーキャラクタとしての早期実装を希望しようかな(笑)

あとはレディース大会。
ゲームは年齢や性別関係なく一緒に遊べるのがいいところと思っていますが
アクション要素があるパンヤですし、それはそれで面白そうです。
賞品は豪華だと思いますが、プレイ中の様子も少し映るでしょうし
どんなことになるのか、楽しみです。
大会観戦 ブログトップ
コピーライト ©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.ブログを作る(無料) powered by SSブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。